《結果発表~!!!!!!!》「きみが発掘した新恐竜イラストコンテスト」!!各部門の最優秀賞受賞者を発表!!

アイコン

 

はじめに

 

当サイトへのご訪問ありがとうございます!

この度は、突然の新型コロナウィルスの世界的流行の影響によりまして、

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が公開が8月7日に延期となり

楽しみにしていた皆様におきましては大変残念なことで、また不安やその他複雑な思いを抱えていらっしゃることかと思います。

私もその内の一人であり、同じ気持ち・同じ感情を抱いている日々が続いております。

 

 

しかし、ここで立ち止まってはいけない!!

 

 

そう思い、忙しいことを理由にストップしていた管理人雑記を作成しようと、

今一度アクションを起こそうとリスタートいたしました!

 

必ずやこの現状から脱し、再び社会全体が良くなり活気づくことを願い、祈り、

そして8月7日に無事『のび太の新恐竜』が公開される日が来ることを望んで、

ブログを続けつつ、ウィルスに負けないよう頑張って参りたいと思います!

 

 

ではでは、以下より

「きみが発掘した新恐竜イラストコンテスト」

の結果発表についてお伝えいたします!!

 

ちなみに過去のイラストコンテストの記事はこちら!

 

 

「きみが発掘した新恐竜イラストコンテスト」の結果発表!!

 

 

 

2019年11月中旬頃から2020年1月上旬(1月9日締め切り)の期間で開催されたイベント、

 

「きみが発掘した新恐竜イラストコンテスト」

 

に私も応募させていただいたのですが、、、

 

実はこのイラストコンテストは、色々な部門があり、

 

 

その数はなんと20部門!!!

 

 

映画館部門やテレビ朝日部門をはじめ、様々な雑誌や企業の部門が設けられておりました!

以下に敬意と称賛の意を込めまして、一覧にてその部門と最優秀賞受賞者の方々を記させていただきました!





 

「きみが発掘した新恐竜イラストコンテスト」公式サイトで各部門の最優秀賞を受賞された方々の作品を大きなサイズで見ることができます!!

「きみが発掘した新恐竜イラストコンテスト」公式サイト

 

私は、「tv asahi部門」に応募させていただいたのですが、

こんなにたくさんの部門があったことを応募を終えてから知りました・・・(笑)

 

合計でどのくらいの参加者(応募者)の方がいらっしゃったのか気になりますね!

 

そしてそして、皆さんのアイデア・発想が素晴らしい!!

 

私も構想に20日間くらい時間を費やした思いますが、なかなかいいアイデアが浮かばずで・・・

しかし、こんなに色々な新恐竜があるなんて、

皆さんの想像力に脱帽です!!

 

最優秀賞を受賞者された皆さん、そして副賞を受賞されたみなさん、

 

 

本当におめでとうございます!!

 

 

 

そしてそしてそして、

私の考えた新恐竜が、

なんと!!

 

 

ついに!!

 

 

今回!!

 

 

ようやく!!

 

 

入賞~には至りませんでしたー!!!

 

 

残念・・・。

うんうん、でもいいんです!!

こうやってイラストコンテストに挑戦したことで、

皆さんの斬新かつ楽しいアイデアと出会うことができたのですから!

 

 

是非また次の機会にもトライしてみたいと思います!!

 

 

私が考えた新恐竜の内容とは!?

 

 

残念ながら入賞には至りませんでしたが、

 

せっかく描きましたし、私の『ドラ活』の一つとしてここに記録を残したいと思います!!

 

ではでは、

 

私が考えた「新恐竜」の内容とは・・・!?!?

 

コチラです!!!

 

irakonmaiasaunairasutokontesuto

 

 

「新恐竜」の名前は

 

『マイアサウナ(毎朝サウナ)』!!

 

マイアサウラ、まいあさサウナ、マイアサウナ・・・

 

はい(笑)、というわけなのですが、

 

このマイアサウナという恐竜は、毎朝洞くつにサウナのような高温の環境を作って過ごす習慣を持っております!

背中の火山で蒸気を起こし、周囲を温めることができるんですねー!!

そして温泉も大好きで、自分の火山熱で温泉も作っちゃうんです!!

 

なんともくつろぎを趣味とした恐竜です(笑)

 

マイアサウラといえばあの作品!!

 

ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ

 

マイアサウラといえばドラミちゃんの映画、

 

『ハロー恐竜キッズ!!で登場したマイスケを思い出します!!

 

ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ

 

この短編映画は、ドラミちゃんやセワシくんたちが白亜紀の時代に行き、出会った恐竜の子供マイスケと共に時間を過ごすという映画ですが、

 

ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ

 

 

このマイスケがマイアサウラという種類の恐竜なんですねー!!

 

短編映画なのですが、テンポも良くとても面白い映画ですし、

今振り返ってみると、友情や思いやり、人間の身勝手さなど、自分の在り方を考えさせれるシーンがたくさんあることを実感します!

 

ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ

 

またこの映画の結末からすると、

2020年公開の『ドラえもん のび太の新恐竜』の舞台となるのも白亜紀ですので、

 

ひょっとしたらドラえもんたちと同じタイミングに、ドラミちゃんたちも居合わせたのではないでしょうか??

 

もちろん場所は全く違う地域ではあったと思いますが!

 

 

そう考えるととてもワクワクします!

 

 

ドラミちゃんは、ドラえもんがピンチになった時のために「虫の知らせアラーム」というひみつ道具を携帯していて、時々ドラえもんの助っ人として活躍していますが、

この白亜紀の冒険の時は、ドラミちゃんも結構なピンチであったが故に、アラームに気づけなかったのではないかと考えると、少し合点がいったりします(笑)

 

そんなことも考えながら他の映画タイトルを観ると、点と点が線に繋がったり、新しい発見があったりして楽しさが倍増します!

よかったら皆さんも、色々な発見や繋がりを探してみてくださいね!!

 

《さいごに》

 

 

以上、『きみが発掘した新恐竜イラストコンテスト』の最優秀賞受賞者の方々のご紹介及び、私の考えた新恐竜の結果報告でしたが、 

 

 

公式サイトで結果発表されてからどれだけ経ってんねん!!

 

 

と、突っ込みを入れられた方も多くいらっしゃるかと思います!!

 

大変申し訳ございませんでしたーーー(涙)!!!

 

本来なら2月中旬から3月上旬には公開できる内容でしたので、遅すぎてお蔵入りにしようかと思いましたが、

 

やはりドラえもんの大切なイベントの一つなので、私の参加の爪痕を残す意味も込めて公開させていただきました!

 

なかなか数あるたくさんのドラえもんのイベントを紹介することができませんが、なるべく少しでも、私が知り得たイベントだけでも紹介して参りたいと思いますので、

またこのシリーズの記事を公開させていただきましたら、皆さんにご覧いただければと思います!!

 

というわけで明日からも(不定期ですが)、『ドラまとめ(ドラえもんと毎日共に目指すは成長)』を信条とし、当サイトで成長に繋がる「新発見」「再確認」をお伝えしていけたらと思いますので、是非ともまたご訪問いただけますようよろしくお願い致します!

 

 

 

ではでは最後までお読み下さり誠にありがとうございました!!

 

 

>>>ドラえもんの映画を見る方法