《コナン・ドイルの大傑作》1月6日は『シャーロック・ホームズの誕生日』!!!【ミニドラレビュー「今日は何の日?」編】

《コナン・ドイルの大傑作》1月6日は『シャーロック・ホームズの誕生日』!!!【ミニドラレビュー「今日は何の日?」編】

 

この度は当サイトにご訪問下さり誠にありがとうございます!!

 

管理人のaotoramonです!!

 

【ミニドラレビュー】と題しまして、
ドラえもんのある事柄にフォーカスし、当サイト管理人の個人的な観点から「新発見」「再確認」に繋がる『何か』をお伝えしていけたらと思います!

ですが、この【ミニドラレビュー「今日は何の日?」編】では、

 

ドラえもんの公式サイト『ドラえもんチャンネル』に掲載されております

 

「今日は何の日?」という日めくりカレンダーについて日々記事を作成しております!

 

ちなみにドラえもんチャンネルの右側の部分ですね!(表示が新しくなりました)

 

 

もし良かったら皆さまも毎日確認してみてくださいね!

 

(ドラえもんチャンネル→https://dora-world.com/)

 

さてさて、、、

 

 

 

1月6日は、

 

 

『シャーロック・ホームズ誕生日』!!!

 

 

 

シャーロック・ホームズといえば、皆さんご存じのとおりアーサー・コナン・ドイルが生み出した頭脳明晰の名探偵です!!

 

名探偵コナンでも欠かすことのできない登場人物で、「平成のホームズ」や「ベイカー街の亡霊」など、コナンを読んで(観て)知ったという方も多いのではないでしょうか!

 

探偵ごっこは面白いもので、私も推理もののドラマや小説などを目にすると、自分なりに推理をしたりして推理の世界にどっぷりハマってしまいます!!

 

勉強不足でシャーロック・ホームズの本は読んだことがないのですが、のび太くんはホームズの本を読んで感激し、探偵に憧れを抱くようになります!!

 

 

『シャーロック・ホームズセット』!!

 

 

 

シャーロック・ホームズセットは『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』でも登場するひみつ道具ですね!

 

 

 

 

コミックスでも3巻に『シャーロック・ホームズセット』というお話で登場します!

 

ではまた例のごとく簡単にお話をご紹介! 

 

 

何かの本を読みながら道を歩いているのび太くん!

 

ドラえもんの声掛けにも気づかず、結局二人はぶつかってしまいます!

 

「なにをそんなに夢中になって読んでたの?」とドラえもんが尋ねると、

 

「面白いんだから」とのび太くんは、シャーロック・ホームズの本をドラえもんに差し出しました!

 

のび太くんはホームズに憧れ、注意深く観察することができればホームズになれるかも、と考えました!

 

うちに帰ると玄関前でママが怒って待っていました!

 

のび太くんはママが怒っている理由を推理してみます!

 

「原因はぼくだ!学校からまっすぐ帰らないで、道草くって遅くなったから」

 

ズバリ的中、したのですが、かばんを忘れてきたことをママに指摘され、今度はかばんの置き忘れ場所を推理!

 

道草をくってた場所がしずかちゃんの家ということで、しずかちゃんの家に向かうと、

 

しずかちゃんは何かを探しているところでした!

 

「事件だ!ダイヤが盗まれた」と盛り上がるのび太くん!

 

「推理で事件を解決すれば、しずかちゃんはぼくのことを尊敬するかも」とのび太くんは言いますが、

 


「それは無理じゃないかしら」とドラえもんが横槍!

 

冷静になったのび太くんはドラえもんに同意し元気を失くしてしまいます!

 

「名探偵になれる道具なんかない?」とのび太くんが頼むと、

 

ドラえもんは『ホームズセット』を取り出しました!

 

これは『推理ぼう』、『レーダーステッキ』、『ズバリパイプ』、『手がかりレンズ』の4点セットで、のび太くんは再びしずかちゃんの悩みを解決しようと張り切ります!

 

のび太くんはホームズセットを使って導き出した犯人像を二人に伝えました!

 

「犯人はぼく以外にはありえない」

 

という推理でしたが、のび太くん推理ぼうを床に叩きつけ、自分はダイヤなんて盗んでないと否定します!

 

すると、しずかちゃんは「なくなったのは本よ」と言い、

 

のび太くんは、自分が読んでいたシャーロック・ホームズの本がそれだということに気づきました!

 

どこでなくしたのか分からず、ドラえもんと会った場所など帰り道をくまなく探してみるも見つかりません!

 

手がかりレンズで調べてみると、誰かの頭が映しだされました!

 

ジャイアンとスネ夫くんを怒鳴るおじさんの頭でしたが、

 

このおじさんは庭の手入れ中、誰かに頭に何かをぶつけられたと言い、外に出ると二人がいたので犯人と思っているようでした!

 

「偶然通りかかっただけだ」とジャイアンとスネ夫くんが訴えるので、この事件も解決すべくのび太くんとドラえもんが動き出します!

 

ズバリパイプを使うと、シャボン玉がのび太くんを追いかけ頭上で爆発!

 

どういうことなのか推理ぼうで推理すると、ホームズの本を読みながらの帰り道、ドラえもんの会った後ホームズの話に興奮したのび太くんが本を放り出し、庭の手入れをしているおじさんの頭に当たった、という結論に至りました!

 

おじさんの庭でホームズの本を発見することができ、しずかちゃんの家に本を返しに行くと、

 

「のび太さんは天才ね」

 

としずかちゃんからお褒めの言葉を頂きました!

 

しかしのび太くんは、

 

「いや、探偵ごっこはもうこりごりだよ」と、原因が自分だっただけに申し訳ない様子でそう言ったのでした!

 

 

みんなのため、世のため人のための精神!

 

 

「ホームズみたいになりたい」

 

というのび太くんの思いで始まった今回のお話ですが、

 

なぜなりたいのかというと、

 

 

困っている人がいる→その悩みを解決してあげる→その人がハッピーになる

 

 

という図式の「探偵という仕事」に感銘を受けたからだと、私は思います!

 

お話の中では「ホームズみたいに事件を解決すればしずかちゃんに尊敬されるかも」という、やや自分のための面もありますが、

 

それでも、しずかちゃんのために、後半ではおじさんやジャイアンとスネ夫くんのために動いているのび太くんの姿を見ることができます!

 

他にもコミックスでは、のび太くんが誰かのために尽くすお話がたくさん描かれております!

 

『とんだタイムふろしき』では通りがかりのお兄さんに家具をプレゼントしたり、

 

『サンタメール』ではユウタくんやカナちゃんの力になってあげたり、

 

『気球で世界一周を』ではリカちゃんやおじいさんのサポートをしてあげたり、

 

『気候集中装置』では家を雪一杯降らせみんなの遊び場にしたり、

 

他にもたくさんたくさん、そういったみんなのために活躍するお話がありますが

 

 

大事なのは『主体的である』ということ!

 

 

つまり誰かに言われたからやるのではなくて、自分から誰かのために動きたいという意識・志をもって行動するということ!!

 

これは、私も含め大人でも意識しないとなかなか難しいことだと思うのですが、この姿勢が見て取れるお話はとても素晴らしく感心させられます!

 

もちろん、皆さんの中にも小学生の頃からこうした誰かのために貢献するといった行動を続けられている方も多くいらっしゃると思いますし、

 

のび太くんと同じくらいのお子様でも、同じように誰かのために頑張っている、という方も多くいらっしゃるかと思います!

 

こうした誰かのために尽くしてきた一つ一つの行動の積み重ねが、立派な大人となったのび太くんを作り上げたのでしょう!!

 

私も見習って、世のため人のための精神を心掛けて、日々成長して参りたいと思います!!

 

《さいごに》

 

 

以上、ドラえもんチャンネルの『今日は何の日?』より、1月6日は『シャーロック・ホームズ誕生日』の記事を作成させていただきました!

 

シャーロック・ホームズの誕生日は本編中にははっきりとは書かれていないそうですが、

 

それでも1854年の1月6日が有力な説となっているようです!(Wikipediaより)

 

私も『名探偵コナン』からしっかりとホームズを意識するようになった一人ですが、

 

今一度しっかりと、シャーロック・ホームズの小説を読んでみたくなりました!

 

 

今年は読書の量も、昨年よりも多く時間を取っていきたいです!!

 

 

というわけで明日からも、『ドラまとめ(ドラえもんと毎日共に目指すは成長)』を信条とし、当サイトで成長に繋がる「新発見」「再確認」をお伝えしていけたらと思いますので、是非ともまたご訪問いただけますようよろしくお願い致します!

 

 

 

ではでは最後までお読み下さり誠にありがとうございました!!

 

 

>>>ドラえもんの映画を見る方法