《一か八かの語呂合わせ》1月8日は『勝負事』の日!!!【ミニドラレビュー「今日は何の日?」編】

《一か八かの語呂合わせ》1月8日は『勝負事』の日!!!【ミニドラレビュー「今日は何の日?」編】

 

この度は当サイトにご訪問下さり誠にありがとうございます!!

 

管理人のaotoramonです!!

 

【ミニドラレビュー】と題しまして、
ドラえもんのある事柄にフォーカスし、当サイト管理人の個人的な観点から「新発見」「再確認」に繋がる『何か』をお伝えしていけたらと思います!

ですが、この【ミニドラレビュー「今日は何の日?」編】では、

 

ドラえもんの公式サイト『ドラえもんチャンネル』に掲載されております

 

「今日は何の日?」という日めくりカレンダーについて日々記事を作成しております!

 

ちなみにドラえもんチャンネルの右側の部分ですね!

 

 

もし良かったら皆さまも毎日確認してみてくださいね!

 

(ドラえもんチャンネル→https://dora-world.com/)

 

さてさて、、、

 

 

 

1月8日は、

 

 

『勝負事』の日!!!

 

 

 

2020年の私は、毎日が勝負の日です!

 

1月8日のこの日も勝負に出た私でしたが、

 

なんとかいい結果で終えることができました!!

 

皆さんももうすでに、何か勝負事に挑まれましたでしょうか??

 

 

『勝利をよぶチアガール手ぶくろ』!!

 

 

 

勝負をするからにはやっぱり勝ちたい!

 

 

これは皆さんもそう思いますよね! 

 

勝負に勝つためには、とても必要なことがあります!

 

それは「周りからの応援」です!

 

そんな「周りからの応援」について描かれているお話が、

 

 

コミックス23巻の『勝利をよぶチアガール手ぶくろ』です! 

 

 

スネ夫くんとオセロゲームをしていたのび太くん!

 

途中勝っていたにもかかわらず、まわりの女の子がスネ夫くんを応援していた影響で、結局負けてしまいます!

 

応援のせいで負けたといじけるのび太くんを見て、ドラえもんは『チアガール手ぶくろ』を取り出しました!

 

この手ぶくろを女の子にはめて応援してもらうと、何をやっても勝つことができます!

 

のび太くんは再度、スネ夫くんとオセロで勝負しますが、やっぱりスネ夫くんの応援をする女の子たち!

 

のび太くんがチアガール手ぶくろを投げて女の子たちの手にはめると、女の子たちはのび太くんの応援を始めました!

 

おかげでオセロに勝利したのび太くんでしたが、今度はスネ夫くんがかけっこで勝負しようと言い出します!

 

女の子たちが帰ってしまい困ったのび太くんですが、スネ夫くんはレースを始めてしまいました!

 

負けそうになったのび太くんはしずかちゃんに応援を頼もうと考えます!

 

「今、料理中なの」と断るしずかちゃんでしたが、のび太くんはチアガール手ぶくろを投げしずかちゃんの手にはめてしまいました!

 

するとしずかちゃんは応援を始め、のび太くんはスネ夫くんとのかけっこに勝つことができました!

 

さらに相撲でも勝負し、負けて悔しがるスネ夫くんは、

 

「ジャイアンには敵わないだろう」とのび太くんを挑発します!

 


のび太くんの応援をしてくれたしずかちゃんでしたが、お鍋をかけっぱなしにしてきたというのでここで離脱!

 

スネ夫くんはさらにジャイアンに、「のび太がジャイアンの悪口を言っていた」と吹き込みます!

 

怒ったジャイアンは、顔を真っ赤にしてのび太くんのところへ向かいました!

 

ジャイアンに見つかったのび太くんは、応援してくれる人を探します!

 

「女の人ならだれでもいい」と叫び、

 

チアガール手ぶくろを投げると、近くのおばあさんの手にスポッとはまりました!

 

おばあさんの応援で、ジャイアンに勝つことができたのび太くん!

 

しかし家ではママが、遊んでばかりののび太くんカンカンです!

 

「厳しく叱ってやってください」とママがパパに頼むと、

 

二人が怒っていることを知らないのび太くんが帰ってきます!

 

ドラえもんは二人ともカンカンだとのび太くんに伝えますが、

 

「負けるもんか」とのび太くんは強気の姿勢!

 

パパの説教が始まると、のび太くんが投げたチアガール手ぶくろはママの手に!

 

ママがのび太くんの応援を始めました!

 

これにはパパも両手をついて、

 

「説教なんかして悪かった」

 

と何か納得のいかない感じになりながらものび太くんに謝るのでした!

 

 

応援というとてつもなく偉大な力!

 

 

「応援」の凄まじい影響力は、皆さんもこれまでで何度も体験されたのではないかと思います!

 

それが例えばスポーツであったり、勉強であったり、仕事であったり、

 

それこそ勝負事であったり、プライベートの大一番であったり!

 

応援したい時って、本当にその人(その人達)の幸運を願って応援しますし

 

応援された時は、その応援が力となり頭も体もパワーアップして、テンションやモチベーション、持ち前の能力が上がります

 

『応援力』という言葉あるくらいに、今や応援について何冊も書籍としてその効力を論じられていたり、

 

サッカーのワールドカップや昨年に日本で開催されたラグビーのワールドカップなど、その応援のエネルギーは膨大で、選手の方々も皆さんからの応援の力にとても感謝をされており、やはり応援の力の強力さや凄さについて語られております!

 

のび太くんも、女の子からの応援で普段では考えられない能力を発揮しましたが、これは私たちにも、様々な場面において当てはまることであると思います! 

 

誰かから応援されることで前向きになり不安が吹き飛んだり、

 

それが思いを寄せている方からの応援なら猶のこといつも以上の力を発揮する起爆剤となるでしょう!

 

 

 

 

誰かからの応援はもちろん力になりますが、じゃあ応援されない時はどうすればよいのか!

 

 

それは自分で自分を応援することです!

 

 

自分で自分を応援するなんて寂しすぎる!と思われた方、

 

いえいえ、そんなことはありません!

 

自分で自分を応援するということは、考えている以上に安心感と幸福感を湧き立たせてくれます!

 

夢や目標に向かって頑張るアナタを応援することができれば、

 

それはアナタが誰かを応援しているのと同じです!

 

それは誰かがアナタを応援してくれているのと同じです!

 

 

誰かを応援するエネルギーが大きければ、その分応援された誰かは前進できますし、誰かからの応援のアナタへの影響力は上記に述べた通りです!

 

 

自分で自分を応援する習慣が身に付けば、日頃から安心感・幸福感に溢れた生活ができ、

 

前向きな考え方や取り組み方も可能になります!

 

 

そんなレベルアップした状態に、さらに周りからの応援が重なったら凄いことになりますよね!

 

考えただけでワクワクします!!

 

 

私も自分自身を応援する習慣を身に付けると同時に、皆さんの活躍を応援する習慣も身に付けられるよう、日々精進して参りたいと思います!!

 

《さいごに》

 

 

以上、ドラえもんチャンネルの『今日は何の日?』より、1月8日は『勝負事』の日の記事を作成させていただきました!

 

「勝負事」よりも「応援」について多く書かせていただきましたが、

 

応援という言葉を使っているだけで、気持ちが上がってくるのが体感できます!

 

応援と聞いて誰かを思い浮かべてください。という問いかけがあるとすれば、

 

私が思い浮かぶのは『松岡修造』さんです!

 

 

 

修造さんが行く場所の温度は〇度上昇すると言われるほど熱い方ですが、

 

 

その熱さからはとてつもないエネルギー量を感じます!

 

そのエネルギー量で、私たちをさらに後押ししてくれて、いつも以上の能力を発揮できるというわけなんですね!!

 

「さいごに」でまた話が始まっちゃいそうな流れになりそうなので、

 

本当に最後に「松岡修造 応援 名言」で検索し、一番最初に上がった名言をご紹介し、当記事を締めさせていただきたいと思います!

 

 

 

『大丈夫!キミならできる!』

 

 

 

というわけで明日からも、『ドラまとめ(ドラえもんと毎日共に目指すは成長)』を信条とし、当サイトで成長に繋がる「新発見」「再確認」をお伝えしていけたらと思いますので、是非ともまたご訪問いただけますようよろしくお願い致します!

 

 

 

ではでは最後までお読み下さり誠にありがとうございました!!

 

 

>>>ドラえもんの映画を見る方法